はんぎょねこの憂鬱

耳から変な汁が出てきた

Haskell環境構築メモ

これは自分のためのメモだから良い子は見ちゃダメ

OS: Windows10, IDE: Atom

インストール

1. Haskell PlatformからインストーラをDLして実行

www.haskell.org

適当にNext押してたら%APPDATA%\local\binにインストールされてパスが通った

stackのセットアップもすぐやったほうがいい

stack setup
2. ide-haskellのページを見ながら必要なものをインストール

バイナリ

stack install stylish-haskell
stack install ghc-mod
stack install hlint

Atomパッケージ

apm install language-haskell haskell-ghc-mod ide-haskell-cabal ide-haskell autocomplete-haskell

プロジェクトの作成

cd parentDir
stack new projectName

依存パッケージの追加

.cabalファイルのビルドターゲットのbuild-dependesにカンマ区切りで追加して

cabal install

実行

cabal run

環境構築がもうちょっと簡単になら流行りそうなのに